Takamori.com レーシングドライバー スーパーGT レーシングドライバー スーパー耐久 レーシングドライバー takamori.com GT300 モータースポーツ レース 予選 決勝 リザルト

Takamori.com選手プロフィール


■Takamori.com選手プロフィール」


生年月日 1970年2月5日生
出  身 北海道札幌市
現住所 埼玉県
身  長 182cm
体  重 88kg
血 液 型 O型 Rh+
学歴 大学院(光電波応用情報処理工学)修了
特技 インターネットセキュリティ、インタネット各種サーバー運用、電気磁気学のエキスパート
ライセンス FIA-JAF  国際B級ライセンス
JAFカート  国内A級ライセンス


2008年の主な活動経歴

■2008年からの四輪レース参戦でありながら異例と言えるスピードでスーパーGTにステップアップを果した。
2008年7月30〜31日に、ツインリンクもてぎで行なわれたスーパーGT合同テストに参加し、初めてスーパーGTマシンをドライブ。8月23〜24日に、2008 AUTOBACS SUPER GT第6戦「International Pokka 1000km」でGT300クラス、666号車 楽天BOMEX320Rで参戦する。決勝レースでは、1スティント(35周)をノートラブルで走りきり、チーム最上位に貢献する。



■成績
2010年スーパーGTシリーズ(GT300)でのレギュラードライバーで入賞する事を目標と定め、2008年より市販車の最高峰レースであるシビックワンメイクレースおよびスーパー耐久シリーズST4クラスに挑戦している。



■スーパーGT (GT300)
   ・スーパーGT第6戦 Pokka鈴鹿1000Km GT300   スポット参戦 13位 完走
■スーパー耐久シリーズ
   ・スーパー耐久シリーズ ST4クラス(インテグラ)    全7戦  シリーズ4位
   ・スーパー耐久シリーズ オーバルバトル      ST4クラス     5位
■ Honda Exciting Cup One Make Race 2008 〜CIVIC Series〜
   ・シビック東日本シリーズ   全7戦 シリーズ4位
   ・チャレンジカップWTCC           15位



■メディア等



2008年8月26日発売「REV SPEED 10月号(ニューズ出版)」

■墨のF1 垂井ひろしイラスト展 at 知恩院で展示
 2008年11月1日(土)〜9(日)
 知恩院 和順会館1F
 〒605-0062 京都市東山区林下町400





2007年以前の主な経歴
1995年 レーシングカート GKT北海道シリーズ参戦
1996-2000年 ミッションカートSL関東選手権フェスティカシリーズ参戦
2001-2002年 グランナショナルS.F.C.カップ S125FMクラス シリーズ3位 (2001年)
スーパーカート東日本・西日本シリーズ FC-1,FC-2クラス スポット参戦
2003年 海外レーシングスクール フォーミュラールノー テスト 
スーパーカート フルカウル 開発ドライバーに従事
2004年 スーパーカート東日本シリーズ FC4-1 シリーズチャンピオン
アイドラーズ12時間耐久レース 総合19位/115台 クラス9位/63台 ミニクーパ
2005年 スーパーカート韓国安山レースウェイ 日本からスポット参戦
アイドラーズ12時間耐久レース 総合12位/125台 クラス1位/50台 EG6
2006年 JRSCC筑波サマーフェスティバル150分耐久 総合2位 EK9
2007年 スーパーカート スポット参戦(筑波:FC-2優勝、富士:FC-2優勝)
モータースポーツの認知度UPを目標にかかげ、全国の四輪サーキットを転戦するスーパーカートレースを中心に活動してきた。体重と身長のハンデにも負けず、スポンサー様をはじめ、皆様の応援の力で、コースレコード樹立やシリーズチャンピオン獲得するなどの活躍を見せてきた。